薬剤師スタッフ年齢層 ※パート含む

薬学生が注目するポイントに関する自社評価(5段階評価)

薬剤師として、どんなスキルを身につけたいですか?
働く会社はどんな会社でありたいですか?
私生活と仕事、バランスはとれてますか?

スタッフの声

川久保 美穂

長崎国際大学 2014年卒業

Q1.この会社を選んだ理由は?
タイヘイ薬局が在宅業務に力を入れていたことです。患者様の近くで仕事をしたいと考えていたので、在宅は絶対したいと思っていました。次に、『女性が働きやすい環境』です。産休・育休制度が整っていることはもちろん管理薬剤師を女性がしている店舗が複数店舗あるのも何かあったとき相談しやすいと思い、選びました。
Q2.今の仕事・業務の魅力
新卒は、大平が展開している医療モール内の薬局勤務になるため、複数診療科目の勉強ができることが魅力です。現在は、医療モール内の5診療科目を初め、さまざまな科目を勉強することができています。病院と同等の環境で働けるので非常に勉強になります。1年目は毎月研修があるので、安心して業務に臨めるのも魅力でした!
Q3.今後の目標・夢
患者様に元気を分けてあげられるようなかかりつけ薬剤師になることが今の目標です。今後、在宅患者様に認知症が多くなることから認知症研修認定薬剤師の資格を取ろうと現在勉強中です。また、薬の勉強はもちろん、より患者様の相談に親身に答えられるように栄養に関しても勉強をしています。
Q4.休日の過ごし方
休日は同じ店舗の薬剤師や事務さんと外食に行ったり、長崎の実家でのんびり過ごしたりしています。心がけていることは、しっかりリフレッシュして次の業務に備えることです。プライベートで職場の仲間と気兼ねない話ができることも、患者様に良い医療サービスを提供する団結力を生んでいる一つの理由だと私は考えています。
Q5.後輩に伝えたい事
就職活動で多くの人がまず悩むのが、薬局にするか病院にするかメーカーにするかを決めることだと思います。その中で、私がやってよかったなと思うことは、「実際に興味があるところを見に行った」ことです。見学をして、雰囲気や働いている人の話を聞くことにより、自分がどうしたいのか見えてくるのでおススメです。

ある1日のスケジュール

当社は、佐賀県内に7店舗を展開しています。時代に先駆けて8年前から医療モールを展開しており、2016年1月、2軒目の医療モールがオープンしました。地域のかかりつけ薬局・今後の健康サポート薬局として、在宅医療にも4年前から力を入れています。医療モールならではの総合病院にも劣らない最先端設備や抗がん剤調剤室・無菌調剤室は必見です!

企業情報

会社名 株式会社大平 タイヘイ薬局グループ
本社所在地 佐賀県小城市牛津町牛津151-24
代表電話番号

0952-66-0206

URL http://www.taihei-group.jp/
展開エリア 佐賀県
従業員数 全体 110名 (内薬剤師 26名)
インターンシップ

あり